風土日和 国産えごま油 お召し上がり方とポイント

風土日和 国産えごま油 お召し上がり方とポイント

風土日和 国産 えごま油

美味しいお召し上がり方

α-リノレン酸は熱に弱いので、えごま油を加熱せずにそのままお召し上がりください。

いつものお味噌汁に、サラダのドレッシングやおひたしに、卵かけご飯や冷製パスタ・うどんのアクセントにもおすすめ。クセがない生絞りタイプなので、食材の旨味を引き出してくれます。

えごま油

風土日和 国産えごま油

風土日和 国産えごま油

香り高いえごま油で、健やかな日々へ。「日本のスーパーフードを食卓に」をコンセプトにした風土日和シリーズより、生絞りの国産えごま油が登場です。

国産えごま油をもっと詳しく見る

えごま油は1日にどれくらい?

厚生労働省が定める日本人の食事摂取基準によれば、成人は1日に1.6~2.4gのオメガ3脂肪酸を摂ることが推奨されています。

つまり、えごま油なら小さじ約1杯(2.7~4.0g)が必要となります。

なお、参考までに、この量のオメガ3脂肪酸をアジで摂取しようとすると、1日に約3匹も必要になります。

えごま油

えごま油はいつ飲めばいいの?

摂る時間帯はあまり関係ありません。いつ摂っていただいても大丈夫です。朝食と一緒に摂っていただき、1日のエネルギーとして消費されるお客様が多いようです。

えごま油は加熱しても大丈夫?

α-リノレン酸は、熱にとても弱い栄養素ですので、加熱調理するのは避けてください。揚げ物や炒め物、煮物や電子レンジでの調理など、油を直接加熱するような使い方をすると、油の酸化が急激に進み、大切な栄養素が失われてしまいます。

えごま油は加熱調理せず、そのままお召し上がりください。

風土日和 国産えごま油

風土日和 国産えごま油

風土日和 国産えごま油

風土日和 国産えごま油

香り高いえごま油で、健やかな日々へ。「日本のスーパーフードを食卓に」をコンセプトにした風土日和シリーズより、生絞りの国産えごま油が登場です。

\\ オーガニック健康食品の情報誌 //

健康食品屋だからこその健康&美容など
楽しい情報を週1回お届け!