黒にんにくの驚きの効果!風邪予防をサポートする黒い果実とは

黒にんにくの驚きの効果!風邪予防をサポートする黒い果実とは

黒にんにく

黒にんにくって何?知っておきたい基本情報

皆さんは「黒にんにく」という言葉を耳にしたことはありますか?

最近、健康や風邪予防の話題がメディアに頻繁に登場するようになりました。でも、黒にんにくって一体何なのでしょう?

実は、黒にんにくは白にんにくが熟成・発酵を経て真っ黒に変化したものなんです。

60~80℃の温度で2週間から3週間かけてじっくり発酵させることで、メイラード反応を起こし、黒にんにくへと生まれ変わります。

このプロセスを経ることで、にんにく特有の強烈な匂いが減少し、甘酸っぱい味わいになるのが特徴です。

黒にんにくが風邪予防に効く理由

寒い冬

風邪の季節になると、いかにして健康を維持するかが重要になります。

黒にんにくは、その風邪予防に効果的な食材として注目されています。では、なぜ黒にんにくが風邪予防に効くのでしょうか?

黒にんにくには免疫力を高める成分が豊富に含まれており、体の抵抗力をアップさせるのです。

特に、T細胞やナチュラルキラー細胞を活性化する効果があるとされ、これにより風邪やウイルスから体を守る力が強化されるのです。

おすすめの熟成黒にんにくはこちら

風土日和 国産 熟成黒にんにく

果実のような口当たりでとても食べやすいので、にんにくが苦手な方にもオススメです。毎日一粒ずつそのまま食べるも良し、ステーキサラダやガーリックバターなどのアレンジレシピを楽しむも良し。ぜひお気に入りの方法で毎日続けてみて下さい。

黒にんにくをもっと詳しく見る

黒にんにくに含まれる栄養素の秘密

ドライフルーツ

黒にんにくの栄養素は、ただ豊富なだけではありません。白にんにくにはない、熟成発酵によって生まれる特有の成分があります。

アルギニンやシクロアリイン、プロリン、S-アリルシステインなど、これらの成分が増えることで、黒にんにくは健康をサポートするスーパーフードとなるのです。

疲労回復にも効果的!黒にんにくのパワー

ビタミン

疲れた体にも、黒にんにくがおすすめです。

ビタミンB1やアリシンが豊富に含まれており、これらは疲労回復に効果的な栄養素として知られています。代謝を促進し、疲れた体を癒す手助けをしてくれるのです。

おすすめの黒にんにく摂取量と食べ方

にんにく

黒にんにくは、熟成発酵させることで、甘くなります。白いにんにくとは違い、辛味はなく、甘みとほのかな酸味があり、果実やドライフルーツの様な味わいになっています。

この黒にんにくの効果を最大限に引き出すためには、適切な摂取量と食べ方が大切です。

1日に1片から2片を目安に摂取するとよいでしょう。ただし、多くても3片以内に留めることがおすすめです。

継続的に摂取することで、その効果を実感できるでしょう。

風土日和シリーズの黒にんにくで健康をサポート

黒にんにく

風土日和というブランドから販売されている熟成黒にんにくは、嘉定種という特別な品種の国産にんにくが使われています。

独自の熟成技術により、他にはない甘みと柔らかさを実現しております。風邪予防や疲労回復にぜひお試しください。

まとめ

今回は、黒にんにくとその驚くべき効果についてご紹介しました。

風邪予防や疲労回復だけでなく、毎日の健康維持にも役立つ黒にんにく。

この機会に、1日1粒から始めてみてはいかがでしょうか?健康な毎日をサポートする黒にんにくの力を、ぜひ実感してください。

おすすめの熟成黒にんにく

風土日和 国産 熟成黒にんにく

果実のような口当たりでとても食べやすいので、にんにくが苦手な方にもオススメです。毎日一粒ずつそのまま食べるも良し、ステーキサラダやガーリックバターなどのアレンジレシピを楽しむも良し。ぜひお気に入りの方法で毎日続けてみて下さい。

\\ オーガニック健康食品の情報誌 //

健康食品屋だからこその健康&美容など
楽しい情報を週1回お届け!