スーパーフードと完全食の 健康食品専門店 オーガライフ

人気の検索ワード

プロテイン たんぱく質 ダイエット
免疫力 無添加

プロテインは粉っぽいから苦手……そんな時は?

ソイプロテイン

プロテインがいくら体に良いものだからって、不味かったり飲みにくいと続けられませんよね。

粉末の方がコストも安いし、手軽に飲めるからと思うけれど、あの粉っぽさが苦手だから無理!と思っている方も多いのではないでしょうか?

胃カメラ

今は随分と飲みやすくなったものが発売されていますが、それでもまだ、いくらシェーカーで振ってもだまが残ったり、粉っぽさがあったりする商品は少なくはありません。

そこで今回は、プロテインの粉っぽさを回避する対処方法について紹介していきたいと思います。

プロテインがキレイに溶けないのはなぜ?

シェーカー

プロテインがキレイに溶けない場合、原因として考えられるのは溶かすための飲み物の温度が高いことです。

そもそもプロテインは大きく分けて動物性のものと植物性のものの2タイプに分類できます。

動物性と植物性とで原材料は異なりますが、いずれも主成分はタンパク質です。

そしてタンパク質は温めると固まるという性質があります。

例えば卵は茹でて熱を通すと、黄身も白身も固まりますよね。これはタンパク質の熱変性によるもの。
プロテインの場合も、温度の高い飲み物で溶かそうとすると熱変性が起き、ダマになりやすくなったり、味が変化したりします。

そのため、溶かすのは常温のドリンクがベターです。

プロテインを粉のまま飲むのはNG!

プロテイン 女性

プロテインを粉のまま口に入れて流し込むという人もいるかもしれませんが、過剰摂取や気管に入ってむせてしまう事もあり危険なので、絶対に避けましょう。

実際に粉のままプロテインを飲むと、きれいに溶けず、口の中でダマになって残ってしまいます。

粉っぽくならないためのおすすめ方法

お水ならまだしも、牛乳や豆乳などに溶かして飲まれる方は「常温」にするのは面倒ですよね。そんな時は、以下の方法を試してみてください。

  • シェイカーを使ってゆっくり振る
  • 水や牛乳を入れてからプロテインの粉を入れると溶けやすい
  • 水に溶けやすいプロテインに替えてみる

飲みやすさにこだわったプロテインを選ぼう

過剰摂取

慣れている方ならともかく、プロテインを初めて飲むという方は、どうしても粉っぽさが気になってしまう場合も多いようです。

どんなに体に良いものでも、面倒だったり飲みにくかったりすると、毎日続けるのは嫌になりますよね。

そこで今回おすすめしたいのが、飲みやすさにこだわって造られているオーガライフの完全色プロテイン「大地のめぐみ 素美人」です。

こちらは、特殊な加工により300メッシュという微粉末化に成功した体に優しいソイプロテイン。

これにより、市販されている他のプロテインと比べさっと溶けやすく、ダマになりにくい特徴があります。

本当にすぐ溶けてとても飲みやすく、味もおいしいので、プロテイン未経験者にもおすすめです。

ぜひ一度試してみて下さい。

素美人

関連記事