スーパーフードと完全食の 健康食品専門店 オーガライフ

人気の検索ワード

プロテイン たんぱく質 ダイエット
免疫力 無添加

プロテインいつ飲むのが良いの?正しいタイミングとは

プロテイン

最近注目されている「プロテイン」

そもそも私たちの体の大部分は、タンパク質と水分で出来ています。

実は筋肉や皮膚、内臓、血液、髪の毛、爪、骨といった体の多くの部分がタンパク質から出来ているのです。

たんぱく質

したがって、このタンパク質が不足すると、体に影響を及ぼし、ケガをしやすくなったり、その治りが遅くなったり、痩せにくくなるなど、いろいろな不調を引き起こすリスクにもなります。

健康的な毎日を過ごすためには、タンパク質は不可欠というわけです。

そんな私達にとって重要な意味合いを持つタンパク質ですが、実は食事で1日に必要な量を摂るのは意外と大変なのです。

実際にタンパク質を多く摂ろうと思うと、余計な脂質やカロリーも一緒に摂取してしまうなんてことも……

そこで注目されているのが、プロテイン。 通常の食事とは違い、プロテインなら脂質やカロリーを抑えながら、タンパク質が摂取できるんです。

プロテインのより良い摂取方法

運動

運動を普段からしている人と、体を動かす習慣が無い人とでは、プロテインの必要量が違います。また、飲むタイミングや時間帯によって、タンパク質が取り入れられる具合も大きく変わってくるため、自分に合った方法でプロテインを摂取することが大切です。

運動後は30分以内にとるのがベスト

運動をしている人は、運動を終えてから数時間のうちに筋肉を構成するタンパク質の合成が最も活発に行われるので、そのタイミングでプロテインを摂取しましょう。

ジム

ジムで鍛えている方で、運動終了後にシェーカーでプロテインを飲んでいる人って多いですよね。あれは、運動後のタイミングでたんぱく質を摂取することが筋肉に良いからです。

ポイントは、1日分のタンパク質の必要量を、一度にこのタイミングで摂取してしまわない事。

短期集中型で大量のタンパク質をとるのではなく、長い期間をかけてコンスタントに「運動×プロテインの摂取」を続けていくことが、ボディメイク成功の秘訣です。

期間

食事と一緒に

体内にエネルギー源となる糖質が不足すると、足りない分のエネルギーを補うために、タンパク質が使われてしまいます。

食事でとることのできるタンパク質が不足している場合は、普段の食事にプラスαとして、プロテインを摂りいれましょう。

タンパク質が不足すると筋肉量にも影響するため、きれいなボディーメイクやシェイプアップにもアプローチできません。

朝食

例えば【朝食】に食パン+サラダ+プロテインという感じで、毎日の食事にプラスしていくと良いと思います。

間食として

植物性のプロテインは特に腹持ちも良く、少し甘いものが欲しい時や小腹が空いた時にオススメです。運動をされる方は運動開始1時間前くらいのタイミングで間食として飲んでおけば、筋肉の維持にも繋がります。

就寝前に

「寝る前プロテイン?」とビックリされるかもしれませんが、実は就寝中は筋肉量を増やす役割を担う成分が生成されるので、プロテインを摂取するには良いタイミングなのです。このタイミングでタンパク質を補っておくことで、筋肉量を増やせるでしょう。

就寝前

ただ就寝直前の飲食は内臓に負担をかけるので、遅くとも就寝の1~2時間前にはプロテインの摂取を済ましておきましょう。

毎晩飲むのではなく、運動した日の夜に飲むのみでも十分です。

過剰摂取はNG。栄養バランスが大切

バランス

いくら体に良いものでも、過剰摂取は良くありません。

大切なのは、バランス良く摂取すること。

実際にプロテインを飲む際は、日々の食生活を見直しつつ、栄養成分表示などもしっかり確認した上で、タンパク質やカロリー、糖質などのバランスがとれた摂取を心掛けましょう。

オーガライフのソイプロテイン「大地のめぐみ 素美人」がおすすめ

一概にプロテインと言っても、いろいろな種類がありすぎて「どれが良いのかわからない」と悩んでいる方は多いのではないでしょうか。

そこで今回おすすめしたいのが、オーガライフの完全食プロテイン「大地のめぐみ 素美人」。植物性のたんぱく質が豊富なのみならず、キレイを作るための栄養素がバランス良く含まれているので、シェイプアップや美容目的でプロテインを始めたい方に特におすすめです。

プロテイン選びに迷っている方は、ぜひ「大地のめぐみ 素美人」も一度試してみてください。

素美人

関連記事