スーパーフードと完全食の 健康食品専門店 オーガライフ

人気の検索ワード

プロテイン たんぱく質 ダイエット
免疫力 無添加

プロテインは日常生活に必要?運動していなくても摂りたいタンパク質源

卵

プロテインはマッチョになりたい人やトレーニングをしている人、アスリートが利用する食品だと思っていませんか?

確かにトレーニング量が多い人は、タンパク質所為肥料も多いので、食事でタンパク質を賄うことができなくなることも。また、トレーニングで傷ついた筋肉をリカバリーするためにプロテインを摂る人も多いです。

しかし、実はプロテインは運動している人のみならず、運動していない人の体もサポートしてくれる優れもの。

今回はプロテインとタンパク質補給の必要性について解説していきます。

プロテイン飲む


運動していない人はプロテインを摂る必要はない?

普段から本格的に運動していない人の場合、アスリートの様に筋肉を酷使する事はないですよね。しかし、筋肉のみならず、髪、爪、皮膚、体内の血液、臓器など体の大切なものは全てタンパク質で作られていますので、タンパク質は運動していない人にとっても欠かすことのできない栄養素の一つです。

特に運動していないような、普通の生活をしている人で1日当たりの摂取推奨量は男性で60〜65g、女性が50g。

タンパク質の多い食品でも100gあたり、肉・魚20g前後、卵で12g、豆腐で6.6g、牛乳・ヨーグルトで3〜4g。

料理

一般的な魚の切り身で80g、卵は1個で50g、豆腐は1/3丁が100g、ヨーグルトは4連パック1個が80gと考えると、タンパク質の推奨量を1回で補える食品はかなり少ないと言えます。

例えば女性の場合、卵を4個食べてもまだ推奨量に満たない訳ですから、一日分のたんぱく質を摂る事はとても大変だということがわかりますね。

普段から積極的に摂りたいタンパク質

運動習慣のない人でも、日常生活にプロテインを摂りいれて、タンパク質を補給する必要があることがわかりました。

特に以下の条件に当てはまる方は、プロテインを取り入れるメリットは大きいと言えます。

パン

・欠食することが多い
朝ごはんを食べないなど一日3食食べないという方

・1回の食事量が少なめ
他の人と比べて、小食な方や年齢と共に少食になりつつある方

・炭水化物好き
ごはん、パン、麺、パスタなどが好きな方

・食事を簡単に済ましてしまう
朝食に限らず、簡単に済ます食事が多い方はタンパク質摂取量不足の可能性大

タンパク質を摂るなら「大地のめぐみ素美人」がおすすめ

日常生活を健康的に過ごすためにプロテインを摂ろうと思っても、「種類が多くて何が一番良いのかわからない」と悩んでしまう人もいると思います。

そんな時におすすめしたいのが、オーガライフのソイプロテイン「大地のめぐみ素美人」です。

植物性たんぱく質のほか、食物繊維、ビタミン、葉酸、カルシウム、ミネラルなどの成分がバランスよく配合されているので、日常生活の健康サポートにぴったり。

バランス


普段の食事の栄養補助に、食事の時間がなかなか取れない方向けに手軽に摂れる栄養補給食品として、今注目を集めている完全食タイプのソイプロテインです。

味も黒糖抹茶味といちご味があって飲みやすいので、プロテイン初心者の方にもオススメです。

ぜひ一度試してみてはいかがでしょうか。

素美人

関連記事