スーパーフードと完全食の 健康食品専門店 オーガライフ

人気の検索ワード

プロテイン たんぱく質 ダイエット
免疫力 無添加

黒にんにくとは?特徴やおすすめ食べ方も紹介

黒にんにく

真っ黒な見た目がインパクト大!
スーパーフード&天然のサプリメントとして注目の「黒にんにく」。

テレビや雑誌で紹介されて、一度は目にしたことがある方も多いのではないでしょうか。

今回は、黒にんにくに少し興味がある……という方向けに、黒にんにくとはどのような食べ物なのか、その特徴とメリット、おすすめの食べ方などを紹介していきます。


黒にんにくとは?

黒にんにくとは、生のにんにくを温度・湿度をコントロールした環境で約1ヶ月ほど熟成させたもの。

黒くなったのはポリフェノールが豊富な証拠で、黒々とした実の中には3大必須アミノ酸やコラーゲンの素がたっぷり含まれています。

にんにくはじっくりと熟成をさせると、にんにく特有のにおいが少なくなり甘酸っぱい香りへと変化します。

ドライフルーツ

また糖度が増えて、まるでドライフルーツのような食感と味になるのです。

じっくりと熟成することで、まるで旬の果実のような香りと甘い風味が楽しめるようになるんですね。

黒にんにくは1日1~2片まで

黒にんにくは、生にんにくのような強烈な匂いや胃への刺激が少ないため、そのまま食べることができます。

しかし少ないとはいえゼロになるわけではなく、食べ過ぎると胃もたれや胸焼けを起こすこともあるので注意が必要です。

基本的に1日の適量と考えられているのは1~2片。1日にまとめて食べるのではなく、毎日継続して食べることが大切です。

継続

黒にんにくのおすすめ食べ方

黒にんにくの食べ方でまず紹介したいのは、サラダにトッピング。

黒にんにくを薄くスライスしてサラダのトッピングにしても良いですし、細かく刻んでドレッシングに加えてみるのもオススメです。

黒にんにくが彩のアクセントとなって、おしゃれな感じになりますし、甘酸っぱさが味のアクセントにもなりますよ。

サラダ

そのままおやつ感覚で食べるのもおすすめです。

他にも、刻んだ黒にんにくをハンバーグやカレー、リゾットや炒め物、スープに加えても◎
にんにくの風味を生かした隠し味になりますよ。

料理

黒にんにくを買うならオーガライフの「熟成黒にんにく」

黒にんにくは手作りすることもできますが、意外と処理が面倒なので、既製品を購入する方がオススメです。

最近はいろいろなメーカーから黒にんにくが販売されていますが、今回ピックアップするのはオーガライフの「熟成黒にんにく」。

一般的な黒にんにくと違い、化学合成物質を使用せず、厳選された品質の高い国産にんにくのみで自然発酵で作られているので、納得いく品質のものをお求めの方にオススメです。

また、オーガライフの熟成黒にんにくは、ポリフェノール含有量は1.5倍!三大必須脂肪酸やコラーゲンも豊富で、栄養価もとても高いので、毎日の栄養補給にも良いですね。

風味もとてもよく、絶妙の柔らかさとドライフルーツの様な甘みが楽しめます。

とにかく美味しい!この一言に尽きます。
口コミを見ても、「無理なく楽しく続けられる」という人が多く、リピーターも多数いるとか。

ぜひ毎日の食生活に高品質の黒にんにくを取り入れて、健康を体感してみてください。

黒にんにく

関連記事